专业摸鱼二十年

这一阵忙得飞起,以至于没顾上码字。

推荐一首歌。

听到这首歌是比较早之前,当时没有查歌词,只是觉得旋律好听,又带着一点浅淡的忧伤。

凭借着破碎的字句对具体的内容有了好奇,查完歌词顿时整个人被击中,因为想起了伞修。

大概也是个又心痛又感慨的巧合。


歌词:

「おめでとう」って何度(なんど) 友达(ともだち)を见送(みおく)ってきたかな?

多少次用“恭喜你” 送走了朋友们?

呟(つぶや)く私(わつし)を笑(わら)いながら またはぐらかすのね

笑我总是嘟着嘴 还躲得远远的呢

慌(あわ)ただしい日々(ひび) 心(こころ)にぽっかり穴(あな)が空(あ)くのは

匆匆忙忙的日子里 心中倏然空了起来

守(まも)られ爱(あい)されたくて ちょっとだけ羡(うらや)ましいから

想被爱怜 想被守护 多少还是会羡慕的啊

どんな时(とき)も そうだよ 同(おな)じ空(そら)の下(した)生(い)きてる

无论何时 是的 我们都还在同一片天空下

私(わたし)が今(いま) 辉(かがや)くことが 奇迹(きせき)を连(つ)れて来るなら

我现在 就带着奇迹 还有闪亮的故事 回到你身边

迷(まよ)った日々(ひび)にさよなら 大丈夫(だいじょうぶ) 私(わたし)らしくていい

迷茫的日子里 没关系 我还能坚持自己

岚(あらし)の日(ひ)はあなたを包(つつ)み込(こ)む 小(ちい)さな伞(かさ)になりたい

暴风雨的日子里 想要成为 为你遮风挡雨的那把小伞

いつもの景色(けいしき) なぜか不思议(ふしぎ)

为何日常的景色 会变得不可思议

公园(こうえん)でははしゃぐ 子(こ)ども达(たち)が妙(みょう)に

看着公园里欢闹嬉笑的孩子们

爱(いと)しく思(おも)えて 抱(だ)き上(あ)げたくなる

觉得无比可爱 还想抱起他们

梦(ゆめ)追(お)いかけ すり切(き)れて ふたり见上(みあ)げてた星空(ほしぞら)

为了追梦 早就疲惫 两人望着同一片星空

私(わたし)らしくいられる场所(ばしょう)が ここにあると気付(きづ)いたの

才发现原来 这里就是我 应该驻足的地方

たとえば 足下(あしもと)に咲(さ)く黄色(きいろ)い花(はな)のようにね

假如 能化身为脚边绽放的小小黄花

あなたが戦(たた)い疲(つか)れた日(ひ)は 安(やす)らぎをあげたい

想让疲于争斗的你 能够安逸

迷(まよ)った日々(ひび)にさよなら 大丈夫(だいじょうぶ) 私(わたし)のままで

向着迷茫的日子说再见 没关系 我还是我

岚(あらし)の日(ひ)はあなたを包(つつ)み込(こ)む 小(ちい)さな伞(かさ)になりたい

想要成为 暴风雨的日子里 为你遮风挡雨的那把小伞

心(こころ)の窓辺(まどへん)に虹(にじ)を架(か)ける あなたの伞(かさ)になりたい

想要成为 心的窗口 为你架起彩虹的 那把小伞


——END——


基本不写虐的人表示不要找我谈人生……_(:з」∠)_ 其实仔细想可以感觉出一丝治愈

占用tag抱歉

以及点文会一个个回,更新也会继续的。

还没打算把为数不多的坑品彻底扔了【你够】

评论(10)
热度(46)

© 凛萧 | Powered by LOFTER